Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スター・ウォーズ制作日誌と「この世界の片隅に」とホドロフスキーの事。

2年間手を入れてなかったブログですが息を吸うように始めたいと思います。




先月の東京コミコンでこの本を購入。
スター・ウォーズに関しちゃいまだにわかもいいとこですが、去年のEp7に先だって今一度新旧6作を観た結果
「4→5→1→2→3→6の順番こそ至高」
という持論を無駄に同僚とかへ展開するくらいには育ちました。えらいこっちゃ。

その新旧6作の製作現場を見開き2Pで綺麗に区切って紹介してくれるこの本。
ILMの実質立ち上げからEp3に至るまでの道のりとも言える記録集ですが、とにかくみんな楽しそうに悪戦苦闘してる様子しか伝わってこない。本当に楽しそうなんだ。
おかげさまで半月以上経ちますが一向に読み終わる気配がない。
何ページあるんだ? ちょうど365日分?(いい加減)

コミコンで一目惚れして買っちゃったのには理由が。



去年職場を退職され、めでたくただの怪獣玩具仲間となってしまわれた近所のお兄さんが大好きなホドロフスキー。
その未完成作品「DUNE」にまつわるドキュメンタリー映画なのですが、この中でホドロフスキー達が企画持ち込みのため各社に送付した絵コンテ、デザイン画等設定資料からなる、極太のアートブック然とした種本の存在が語られます。
またいずれ何かのタイミングでレビューしたいところですが、この企画にはダリやらギーガーやらそうそうたるメンツを巻き込み魂の戦士にしちゃおうという恐るべきもくろみがあったとか。

【短歌】地元チェーンのスーパー一斉閉店に寄せて



泥つき葱1本¥100 からっぽの棚にへらへら揺れている 窓



(ブログにもカビが生えそうなので、今後は賑やかしにこういうのも載せてこうと思います)
 

パシフィック・リム!

おめぇ何月に書いてるんだ! ってタイトルですが気にせず行こう。



続きを読む

ごぶさたです。


 いやいや、これまたえらいご無沙汰になってしまいました。
 お蔭様で相変わらずのんべんだらりと玩具で遊ばせていただいてます。
 ツイッターの使い勝手が良すぎて、写真も最近はもっぱらそっちに。

yoyog

 出先で撮った写真なんか、こうピッとすぐ投稿できるからなぁ。
 中野で手に入れたTFジェネレーション2009のスキッズ&スクリーチ、その帰り道の代々木SAにて。
 ガラスの反射がきつく道路を写せなかったのが残念。ヘッドライトがテールライトな感じだったのに。

mini

 なんだかんだでよく手元に居る連中。奇しくも皆(元)ミニボットですね。
 ゴールドバグは、去年セカイモン経由で手に入れたrenderform製の改造ヘッド使ってます。
 最近はもっぱらビー=若者ポジションですが、こういうちいさいオッサンみたいなキャラもいいよね。

 頭部改造と言えば、ダイナモトレインさんで面白い試みが!
 ビークールをこう使うか……!
 
slj

 プライムRIDのダークエナジョン・ホイルジャックがスライサーとなったので、久々出動のSLホイルジャックで迎撃。
 ケレン味あふれるプライム版を見慣れたあとだと、この純SFロボチックというか、石森テイストすら感じられるヒロイックな顔してるなあと。

 とりとめもなく、最近の玩具写真でした。

通販始めました。

9月のトランスファンケットVol13にて頒布いたしました
実写トイのデジラマ・私家版カタログ本
「TIL ALL'RE [G]ONE.」
の通販をしております。
taag01

少部数のため10部程度の取り扱いとなってしまいますが、興味のある方は
takakyo08アットマークgmail.com
までご連絡ください。

taag02

実写シリーズに登場したキャラのみならず、玩具オリジナルのキャラにも焦点を当てており、

1903

またPCC国内展開を祝し(?)ショックウェーブとグリムストーンの対決するスピンオフ小説も掲載しております。

一部¥400。よろしくお願いします!

Appendix

プロフィール

Author:茂笹=ケダマノフ
ニコニコ動画にて
酒の肴に玩具を弄るレビュー動画
「ブンドゥドゥの酒場」
不定期配信中。

Twitter

 

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。