Entries

スポンサーサイト

やっと来た。

TFで遊び始めて5年以上になるわけですが、実はG1モチーフのスタースクリームを買ったことがありませんでした。ヘケヘケ版が出た頃は「同名のキャラは複数買わない」という、おいおいぶち破られる事になる紙っぺらみたいな自己規制をまだ遵守していたので。で、その後苦し紛れにオルタニティなんぞ買ってみたりしたわけですが、カーロボットなのに前進翼着いてるのが気になって、却って欲求不満になるという悪循環。そんな折。...

パネル作りと米国からの刺客

動画配信に平然と半年とか開けちゃう男なので、1週間サボっても何事も無かったかのように始めますよ。とは言え、何もしてなかったわけでもなく。TFFMに備えて色々やってました。(告知写真の日付が間違ってたので直しました。ご容赦ください)TFFMは【玩具持込み推奨】のイベントです。他のスタッフとも、今からすでに「UNサンダーウィングの武器がどこまで繋がるか試したいね♪」などバカバカしい目論見をしているので...

BEYOND

ユナイテッド化をのうのうと1年間待ってクリエイションマトリクスさんを出迎えた。「おいお前、いまなんつった?」……すみませんでした。ワーパスだけ先に海外版買って満足し切ってた、当時の自分をののしりたい。それくらい、こちらもなかなか遊べるトイなのです。では早速変形を。おおむね単純なもののステップの踏み方が面白い。まず胸元のブロックを展開して……...

イベント告知と下準備。

4月のイベントにてサイバーバースを使った簡易ジオラマを展示することに。必要なスペースを測るべく箱開けて、基地繋いで、TFいっぱい並べて、いつもどおり遊んでるようにしかみえねぇな……。いやいや、結構アタマと神経使ってますよ。たぶん。少しは。そろそろこちらでもイベント告知をば。トランスフォーマー・ファンミーティングというイベントを4月に開催致します。公式サイトはこちら。2012年4月29(日)11時~16時(予定)カ...

最近観たもの、聴いたもの#1

こういう動画配信してるので、他の方のレビューも拝見するのが好きです。メガレンジャー当時は習い事か何かの関係でほとんど視聴してませんでしたが。そういう空白の時代に玩具屋さんの棚を飾っていたトイを観るのもまた楽し。ブンドド遊びを前提にグリップを付け、そこに音声ギミックを入れる。「サウンド+コレタブルなサイズのフィギュア」という、普段なかなか絡めない要素を組み合わせラインナップ化してるのが興味深いです。...

司令官の系譜。

晴れた休日は庭で玩具を撮りたい。前にも書きましたが、やっぱり自然光が一番の照明だと思うのです。ヴィーコンのスネって曲がったまんまなのがデフォだと思ってた……。車輪を敢えて外に回すのね。そして相変わらず建機脚の美しい事。モールドを潰さず写真が撮りたいものです。しかし今日の本命はこの方。...

ヴィーコン×ヴィーコン×ヴィーコン

暮れから先月にかけて集めたヴィーコンを一斉に開けました。「開けるのは1日1体。ひとつひとつの出会いを噛み締めるべし」とは、TF方面で知り合った大先輩からの教え。それを今宵は3体同時開封。量産型ならではの楽しみだ。フロントからボンネットにかけてを構成する脚部がたまらん。変形の妙も去ることながら、「ハコっぽいブロックに細すぎる爪先」という藤岡建機風のデザインが非常にツボです。DOLLMASTER ボー太とPAL(上)...

さて今日のトランスフォーマーは、ディエゴ=ガルシアから物語を始めよう。

ブンドゥドゥの酒場#11、配信いたしました。UN版ステッパーは、昨年暮れに配送されたTFジェネレーション2011の誌上通販物ですね。他にもウィンドチャージャーVSワイプアウトとかサンダーウィングとか並べてるんで、お時間ありましたら是非。ついでにこっちでもレビューしてみようかな。というわけで。...

飲むから酒。飲まなくても酒。

駆け出しのブログで連日更新すると、いずれ書けなくなった時読み返して空しくなるという過去の経験。なので毎日更新とかは遠くへぶん投げて、むしろ逆三日坊主くらいの勢いで行きたい所存。つまりマメになったら負けという事である。である、じゃねぇって話だけど。友人が旅行土産を届けてくれた。大分は湯布院の芋焼酎。飲めればOKの舌バカには過ぎた逸品かもしれないが、心していただこう。さて。酒を手に入れたとなると、もう...

Appendix

プロフィール

Author:茂笹=ケダマノフ
ニコニコ動画にて
酒の肴に玩具を弄るレビュー動画
「ブンドゥドゥの酒場」
不定期配信中。

Twitter

 

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。