FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://orehaomochadeasobuzo.blog.fc2.com/tb.php/5-e469ad30

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

さて今日のトランスフォーマーは、ディエゴ=ガルシアから物語を始めよう。

ブンドゥドゥの酒場#11、配信いたしました。



UN版ステッパーは、昨年暮れに配送されたTFジェネレーション2011の誌上通販物ですね。
他にもウィンドチャージャーVSワイプアウトとかサンダーウィングとか並べてるんで、お時間ありましたら是非。

ついでにこっちでもレビューしてみようかな。
というわけで。

dg10

THE RAVAGE INFILTRATION
先月のスーフェスで、入場早々に遭遇し即購入した1品です。

dg11

セール品の札が眩しいね! 
こういうとこで買うもんに文句言っちゃいけないぜ……と孤独のグルメ風に受け流すのがコツです。
いや実際、あの価格で未開封品買えたんだから上等上等。

dg09

dg08

TFジェネレーションズ2011の2号をお持ちであれば御参照を。
イギリスの「Sainbury`s」のみで限定販売された米国未発売アイテムなんだそうです。
ヨーロッパ圏で発売する事を見越してか、箱裏や説明書は仏語独語その他の対訳でびっしりです。
実際発売されたかどうかは不明。

ディエゴガルシアへのラヴィッジ侵入を思わせつつ、スクリーンバトルやHAにも似たジオラマ仕立て。
では、タイトルにもなっている主役のラヴィッジから。

dg05

にゃにゃー。
表面がほんのりメタリック塗装です。海から上がってきたときのイメージか。
同梱の他TFや兵士との対比もいい感じ。

そして、ラヴィッジを追跡する者たち。

dg07

dg03

茶色の成型色がなんとも美味しそうな、オートボットフラック。
牛柄の迷彩と合わせて、高級ミルクチョコの包装みたいで渋可愛い。
この型は脚の変形……フロントのシールドが膝に来るのがお気に入りです。

同名のキャラがサイバーバースにもいますが関連は不明。
テックスペックが全くといっていいほど書かれておらず、能力値も設定されていないという。
この商品の唯一の不満ですね。

dg06

dg02

ロールバー。
彼も同名がリベンジのスカウトにいましたが以下略。
フラック同様、黒白の迷彩が設えられています。

こっちの成型色もミルクティーみたいで美味しそうですね。
ビークルモードのライトやロボットのゴーグルに使われている蛍光グリーンが鮮やか。
個人的に蛍光カラー=EUTFってイメージもあるので、嬉しいアクセントですね。

チーム牛柄、参上!
ラヴィッジからオールスパークの欠片を取り戻せ!!

dg04

同系色、同塗装パターンのTF2体セット。
ビルドロン師団やG2ドレッドウィングのように、明確にチームや相棒であるとわかるのがいい。
並べた時の幸福感が半端じゃないんだな。
それが1箱で体験できるというのは、イギリスのユーザーにとってはコスパ的にもご褒美だったのでは。

dg01

まあ、そんな感じです。
ばいばいにゃー。




スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://orehaomochadeasobuzo.blog.fc2.com/tb.php/5-e469ad30

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

茂笹=ケダマノフ

Author:茂笹=ケダマノフ
ニコニコ動画にて
酒の肴に玩具を弄るレビュー動画
「ブンドゥドゥの酒場」
不定期配信中。

Twitter

 

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。